CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
芝刈り開始
0

     5月21日

     

     芽吹き始めたので、今季第一回目の芝刈り慣行。陽射しの高い中では雑草を取り、陽が沈みかけてから刈りはじめる。

     

     手のかかるのが芝で、逆を言うと、かけないと美しさが保てない。なにか億劫そうに書いていますが、手のかかるのが楽しいわけで・・・。

     

     梅雨前くらいには、全力で全緑になるだろう。

     

     イチゴ栽培に石を利用した側。

     

     石を置いた方と置かない方では、あからさまに出来が異なった。置いた方が粒も大きいし良品。静岡の石垣イチゴ再現された。蓄熱されていいのか、それがイチゴにいい影響を与えているよう。

    | ガーデニング | 03:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
    黒部の寂峰へ 黒部市
    0

       5月20日

       

       中央のあの場所を狙う。尾瀬に続き、またまた下ってのアプローチの場所。

       

       剱岳とヤキソバパン 亜硫酸ガスで特区となったエンマ山を除き、北アの2000m超は完登。

       

       また戻らないと・・・。これが長い。

       

       おもわず口ずさんでしまうほど。

       

       深夜は赤い月が出ていた。雪崩事故現場を乗り越えながら・・・。

       

       応援してくれるのだが・・・。

       

       ライチョウは助走からの飛び立つ姿が好み。

      | 富山・山 | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
      黒から白へ
      0

         ヒメダカが主流になって、黒メダカの方が希少種になり、しばらく黒メダカを増やしていた。しかし残念なことに黒色は目立たず、よく探さないと見えてこなかった。そこで野外でも見やすい白を飼ってみている。

         

         

         別槽では楊貴妃なる赤の強いものも飼っているのだが、ヒメダカと混泳されたら、あまり目立たなくなった。入れ物と環境で、若干色を変えるよう。保護色になるよう。

        | 愛玩動物 | 07:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
        朝採り
        0

           5月17日

           

           今朝の収穫

           

           ボリスブラウンはほぼ毎日産卵する。名古屋コーチンやプリマスロックなどの多産系を飼ってきたが、ボリスブラウンはさらに上を行く。費用対効果が十分量。右側は烏骨鶏。すぐに食卓に乗る。

           

           スナップエンドウも膨らんできたので、硬くなる前に採る。

           

           こちらも十分量。

           

           野イチゴのように生えている。葉肥えとなる鶏糞が効いているのでやたらと葉がでかい。

           

           花壇なのか畑なのか界が無い(笑)。遠目にはイチゴの赤が花が咲いているように見える。後ろのチェリーセージは、鉢植えから地植えに降ろしたら、やたらと発色が良くなった。

           

           さらに盛る(笑)。三段重ね。入れ物をこれしか持たなかったので・・・。

           

           そして旬のものを喰らう。甘味が美味い。酸味が美味い。

           

           

           

          | ガーデニング | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
          種が違うと
          0

             生まれたヒヨコは、すでにここまで大きくなっている。

             

             片方の羽毛は黒いのが混ざるのでメスのよう。一方は真っ白なのでオスのよう。

             

             ヒナの鳴き声が気になるようだが、全く寄って行かない。興味があるようなのですが、興味がないようなふりをしている。既にヒヨコの方は本人(鳥)の大きさを越えている。その関係からかも。

             

             モフモフ・・・。

            | 愛玩動物 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
            らーめん大喜さんへ 長岡市
            0

               4月14日

               

               新潟もラーメン激戦区、その中でも長岡は熱い。大喜さんと言うと富山の大喜さんが全国区ではあるが、長岡にも大喜さんがある。

               

               11時を回ったくらいで出向いたが、駐車場は満車、店内も満席に近く埋まっていた。入ってすぐに券売機で買わねばならないので、すぐには選べず戸惑う。らーめん(醤油)と味噌らーめんを選ぶ。情報を参照しようと見ると、客の多くはらーめんを食べているのが見えていた。

               

                混んでいるが回転は速い。座って5分ほどで配膳された。しかし・・・優しいと言うべきか薄いと言うべきか、濃い味に慣れてしまった弊害と言うべきか、なにせ薄味に感じる。しいたけで出汁をとった時のような印象であった。これがショウガ醤油と言う事なのだろうが、食べ慣れない者にしてみると薄味に強く感じる作品であった。麺は中太で量もあり食べ応えがある。海苔もふんだんに乗り、磯の香りも強い。家族連れや老齢な方が多い。この優しい味からのリピーターなのだろう。

               

               次は味噌の方。こちらへのショウガの入っているのは強く感じられた。薫り高い味噌らーめんと言おうか、こちらもマイルドな味わいで、北陸の某チェーン店で食べた味噌ラーメンのそれに似ている印象がある。

               

               それにしても人気店。尋常でない客の入り。

               

               

               

               

              | 新潟・ラーメン | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
              栃尾城址に 長岡市
              0

                 5月14日

                 

                 栃尾城址に立ち寄る。ここはかなり手が加えられており、史跡としてよく管理されていた。

                 

                 大展望の本丸

                 

                 二の丸には東屋もある。

                 

                 狼煙台にも足を延ばす。ルートはやや薮化しているので注意。分けて進む場所が多い。

                 

                 堀切もあり、城らしい形状の場所であった。各所からの展望もいい。

                | 新潟・観光 | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
                星長豆腐店さんへ 長岡市
                0

                   5月14日

                   

                   老舗の有名店は朝から大賑わいであった。

                   

                   熱々のおからも無料提供しており、これを求めに来る人も居るようだった。

                   

                   ごっそり、思う存分に買う(笑)。

                   

                   ピンボケ。チーズを乗せ焼き、ネギやショウガをふって・・・。

                   

                   チャンジャを乗せたり・・・。ふわふわの油揚げを楽しむ。

                  | 新潟・観光 | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  南部神社へ 長岡市
                  0

                    5月14日

                     

                     栃尾の南部神社に出向く。上州は曇っていたが、こちらは快晴。

                     

                     参道入り口の趣のある碑は次の通り。

                     

                     いい字である。

                     

                     鳥居も謂れがあるようで・・・

                     

                     この通り。なんで山梨って判ったのだろう・・・。

                     

                     

                     狛犬に姿勢を正されてから長い階段を登ってゆく。

                     

                     本殿下には手水があり、沢水が引かれているかけ流し。

                     

                     そして本殿。こちらにも狛犬が居る。そしてもう一つ・・・。

                     

                     狛猫がいる。

                     

                     凛としていい姿。

                     

                     しっかり猫背。いまにも動き出しそう。

                     

                     表情もいい。猫をこんなに撮ったのは初めてかも(笑)。

                     

                     猫だけではなくウサギも居る。

                     

                     獅子や象や龍も居て、すべて見事!!

                     

                     前週の8日にここでお祭りがあったよう。それに使った灯台がこれ。

                     

                     光ってしまい見づらいですが、蝋燭を灯すお祭りの様子。

                     

                    | 新潟・観光 | 04:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    放任栽培のイチゴ
                    0

                       5月13日

                       

                       

                       3日前から連日このくらいの収穫量がある。5年前に買った苗をランナーであちこちに増やし、雑草のように放任管理。よって粒ぞろいではないが、それでも紛れもないイチゴ。旬の味を楽しむ。静岡の石垣イチゴに倣って、苗の近くに大ぶりな丸石を置いてみたりしている。色々試行錯誤しながら楽しんでいる。スナップエンドウもだいぶ膨らんできた。種を撒いたのは前年度の10月。越冬して今に至っている。甘味が出るかも・・・なんて勝手に思っている。

                      | ガーデニング | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/62PAGES | >>