CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
やまとしずく 純米吟醸直詰生原酒 秋田清酒
0

     2月19日

     

     ラベルのデザインに惹かれて購入。山が一筆書きで書かれている。そしてしずくが記号のように文字化している。中身もさることながら、ラベルも大事であり、これらの工夫は楽しい。

     

     さて味ですが、ここまで華やかなのも久しぶり。吟醸酒なので吟醸香があっていいのですが、香りと味においては、7:3ほどに香り立っている。女性受けのいい仕上がりとなっている。その分、香りが先んじている風でもあり、合わせる食材を選ぶかもしれない。この日は、たまたまだが香りで負けていないトムヤンクンを作った。タイと日本の融合に違和感はなかった。味の強い食材の方が合うのかもしれない。振ると、やや辛さが出てくる感じであり、和食にはその方が合うよう。フレッシュさもあり楽しいお酒である。

    | 秋田・日本酒 | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
    壁・天井貼り 2
    0

       2月19日

       

       この日は8時から13時までぶっ続けで作業する。CADで図面にしてパーツも子図面にしてあるのですが、木と言うのは動きがあり現合仕事がある。採寸しながら現地に合わせながら貼り付ける作業が続く。そしてなんとか五畳間が出来上がった。壁や天井や床の今後はまた追々。とりあえず寒かったので急いで箱にしました(笑)。今日明日でダウンライトを取り付け明かりも灯る予定。どんなフローリングにしようか、壁は羽目板にしようか・・・。はたまたこのままオイルフィニッシュで仕上げようか・・・。

       

      | DIY | 04:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
      壁・天井貼り
      0

        2月18日

         

         天井には5.5mmのラワンべニヤ。壁には9mmの構造用合板。ダウンライトの穴あけやコンセントのニゲ等を加工しながら4時間を費やす。すべてソロでやらねばならないのでけっこう大変だったりする。それでも、コツコツと続けていれば終わりが見えてくる。

        | DIY | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
        芝焼き
        0

          2月18日

           

           芝焼きを行う。カセットガスボンベ2本を使い切る。

           

           効果は如何に・・・。

          | ガーデニング | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
          そば山水さんへ 鹿沼市
          0

            2月18日

             永野川沿いの最奥の食事処。ひっそりと経営しているが、割と利用者が多い。店内は囲炉裏があり、やや煙が立ち込めるが、その香りが心地よかったりする。気さくな店主が出迎えてくれ、もり(600円)を頼んでも、5分ほど会話を優先するような気さくさであった。

             

             大きな手製のお盆で出てくる。つゆはこの通りお椀で出てくる。この大きさはわんこそば以来かも。麺は甘さがあり、形状こそシンプルだが、風味のある麺で田舎風であった。昼頃だったのでどんどん客が入ってきて店主は忙しそうにしていた。

             

             仕事きっちり。

            | 栃木・蕎麦 | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
            旧粟野町の里山へ 鹿沼市
            0

               2月18日

               

               鹿沼市の山は初めて。私にしたら珍しいエリアに足を向ける。

               

               離村著しい村落内を進む。あちこちに崩壊した家が見え、住まいしていない家がほとんど。

               

               里山であったが、南アルプスの離山のような露岩の場所もあった。

               

               心地いい落ち葉の尾根。

               

               日光側の高み。この日の高所は風が強かったろう。

               

               下山後、地元民と話す機会が得られた。沢の水は昔は倍以上あり、魚もうようよ居たそうな。タラタラの水量にそんな過去は一切想像できなかった。

              | 栃木・山 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
              部屋増し作業中3
              0

                2月15日

                 

                 出さないと言いつつ、作業が終わったので進捗履歴とするために書き出します。配線終了。

                 

                 コンセントも設置。

                 

                 以前は開口のままだった場所に点検窓の蓋をする。色が合ってないけど、あり合わせ材を利用したので・・・。

                 

                 次はタッカーで断熱材を留めてゆく。空気の流路を考慮し、焼ける天井側は大きく空間を保つ。屋根断熱とも思ったが・・・。タッカーは100円ショップで300円で売っているもの。これで十分。使い勝手もいい。

                 

                 200mmピッチで留めてゆく。上向き作業が続き、やや苦行。

                 

                 壁側も貼り終え断熱作業終了。この後から天井と壁を貼ってゆきます。日中に仕事している割には速いでしょ(笑)。夜な夜なカチカチとタッカーの音を響かせたのですが・・・。

                 

                | DIY | 06:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
                めん処ふる川さんへ 桐生市
                0

                   2月14日

                   

                   

                   何年か前に出向いて、みえる行列に慄いて去った場所。平日ならと出向いてみる。それでも行列だった。麺が太いのと、スタッフ数が少ないのが要因のように思えたが、ずっとこのスタイルで貫いているので一番いい仕組みなのだろう。

                   

                   待つ覚悟で行かないと、食べるまでが長い。

                   

                   ひもかわうどんのもりとソースカツどんの桐生定番の組み合わせ。独特の食感のひもかわうどんは、意外やコシがある。つゆがもう少し工夫したらいいと思ったが、まあまあ麺を楽しむことに。ソースカツどんの肉が結構おいしく、こちらも頼んで正解だった。ただし、余裕をくれていたのだが、麺の量が意外に多い。食べすぎな感じで完食となった。

                   

                   ツルツルの喉ごし。コシがあり食む感じでうどんを楽しむ。初体験の桐生のひもかわうどん。

                   

                   

                  | 群馬・観光・食 | 06:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  レストラン中山盆地さんへ 高山村
                  0

                    2月12日

                     

                     雪降る中に高山村の道の駅に立ち寄る。現在周辺を工事中で、もう少ししたら仕上がり完成形になるよう。施設内には農産物が並び、いい感じに地元をアピールしている。昼飯を食べておらず、15時を回った時間に遅い食事。ここのレストランを利用する。頼んだのはひもかわカレーうどん(700円)とピリ辛味噌煮込みうどん(700円)。

                     

                     優しいカレー素材に、ほちゃほちゃでまったりとしたひもかわうどんが泳ぐ。食感が独特で食べていて楽しい。普通に美味しくこれはおすすめかも。老若男女に好まれそう。

                     

                     こちらは味噌煮込みうどん。麺は地粉を感じる無骨な食感があり、この場所にとても合っている。食べている感が強い麵であった。スープは田舎味噌が前に出ていてこれもいい作り。ピリ辛なのでもしかしたら子供には辛いかもしれない。雪降る寒い中では、この辛さが温めてくれて選択は合っていた。

                     

                     コテージも併設する道の駅。穴場的に流行るだろう。

                    | 群馬・観光・食 | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    厳冬期の芝刈り
                    0

                       2月12日

                       

                       この時期に喜んで刈る人は少ないと思いますが、芝焼きの時期でもあり刈っても同じだろうと刈る。

                       

                       

                       これまでは25mm管理であったが、15mmまで下げ、そのあともう一度10mmで刈る。ゴルフ場のグリーン状態。

                       

                       まだ枯れ切らないで青い場所もある。と言うか、生えてきているのも既にあるだろう。

                       

                       10mmで刈ったと言うものの、厳密に10mmになっているかと言うとそうではない。何回かに分けて作業し、しっかりサッチを除去したい。芽吹きに対しての準備。

                      | ガーデニング | 04:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/55PAGES | >>