CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
宣言解除で解放 軽井沢町・安中市
0

    5月24日

     

     世の中の規制が緩和され、綱が解き放たれたように動き出した感じ。

     

     湯川ふるさと公園ドッグランは、入れ代わり立ち代わり多くの犬が訪れていた。駐車場は都内ナンバーが多く、別荘地らしく「長野県在住者です」とステッカーが貼られていた。

     

     見えるゴールデンは、ここの管理人さんの犬。よくしつけされていた。

     

     碓氷バイパスを下り、次はここ。芝の管理がよく綺麗。

     

     ラブラドールDay

     

     湿度は高かったが、曇天で暑くなく過ごしやすい日であった。このまま終息に向き普段通りの生活が戻ればいいが・・・。信州や上州だからドッグランは解放されているが、都内の方はまだのはず。愛犬家はフラストレーションが溜まるだろうと思う。

     

     

     

     

    | 愛玩動物 | 05:00 | comments(0) | - |
    犬が懸垂下降できたのか・・・ 上野村
    0

      5月23日

       

       この日も急峻を登る。

       

       予期はしていたが岩壁が現れ、犬連れでは万事休すかと思われた。針に糸を通すようなピンポイントなルート選定で迂回して抜ける。

       

       このピークで犬の写真が撮られたのは、これが初めてではないだろうか。

       

       ここでヤキソバパンが撮られるのも初めてで、ヤキソバパンと犬が同時に撮影されるのは、人類誕生から初めてだろう(笑)。

       

       

      | 群馬・山 | 05:26 | comments(0) | - |
      大盃家呑み純米アマビエラベル 牧野酒造
      0

         5月20日

         

        マッチョシリーズもそうであるが、最近の牧野酒造さんはアイデアがいい。そして行動が早い。この時世に合わせアマビエを利用してきた。そして「家呑み」用ともし、購買者の心理まで擽っている。センスがいい。

         

         アマビエラベル。純米にしてフルーティーで楽しいお酒。純米にしたら少し甘さが強いので、振るとそれらが軽減されいい感じになった。家飲みにいい。若い人も楽しく飲めるだろう。

         

         アマビエに富山産のアマエビを合わせた。旨い!!

        | 群馬・日本酒 | 05:15 | comments(0) | - |
        登山日和に展望台ピークへ 軽井沢町
        0

           5月17日

           

           軽井沢は霧雨でワイパーを動かしながら通過していた。どうなるかと思ったが、雲海の上に出た。

           

           下は雨。上は快晴。

           

           大展望。他にハイカーはゼロ。

           

           

          | 長野・山 | 04:44 | comments(0) | - |
          やっと踏めた 上野村
          0

             5月16日

             

             1月に山容の下見をし、いざ本番。

             

             久しぶりに流れの多い中を渡渉する。

             

             アプローチしようと考えた沢は、出合からゴルジュで諦める。

             

             届く。途中尾根上に岩壁が現れドキッとしたが、難なく巻くことが出来た。

             

             堰堤を伝う計画もあったが、今回のルートで正解だった。

             

             

             

            | 群馬・山 | 16:20 | comments(0) | - |
            新緑を愛でながらクラシックルートを 藤岡市
            0

              5月9日

               

               クラシックルートを伝う。

               

               ブナ立や西黒より、はるかに急。早月だってここまでじゃない。黒戸の方がぜんぜん楽かもしれない。

               

               岩屋が在ったり・・・。

               

               到着。山頂は10℃とこの時期にしては涼しく、じっとしていると寒いほどであった。

               

               何処にも寄らないようおにぎりを握ってきた。

              | 群馬・山 | 05:14 | comments(0) | - |
              フラワームーンと言うらしい
              0

                5月8日

                 

                 朝方の4時に西上州から撮った満月。季節柄フラワームーンと言うらしい。

                | その他 | 05:00 | comments(0) | - |
                さくらの里へ 旧妙義町
                0

                  5月4日

                   

                   ここも新型コロナ対策で、ゲートされ車では入れなくなっていた。

                   

                   花季に見てもらえない花が可哀そう。

                   

                   アップダウンが多く、枝道も多く切られているのでいろんなコース取りが出来、初めて歩いてみたがけっこ楽しい。

                  | 群馬・観光・食 | 06:10 | comments(0) | - |
                  連石山トレイルコースへ 甘楽町
                  0

                    5月4日

                     

                     甘楽町が新設したトレイルコース。里山を上手に使ったコースで、展望がいいのがなによりで、ちょっと登るにも心地いい。

                     

                     富岡製糸場の建物の基石を切り出した場所。

                     

                     解説。

                     

                     先に進むと等身大の石像が立つ。

                     

                     家族連れも登っていた。

                     

                     家族が降りた後に入れ替わり。

                    | 群馬・山 | 06:04 | comments(0) | - |
                    ネスターマーチン炉内・煙道清掃 2020
                    0

                      5月2日

                       

                       いつものように内部部品を外す。付着量は前年度より少ないよう。

                       

                       トップカバーを見てもそれが伺えた。

                       

                       付着量は少ない感じ。今シーズン終了まで、炊き続ける利用の仕方であった。冷える温まるの温度変化少ない炊き方。24時間連続運転で使っていた。あと、針葉樹の使用が少なかったこともある。

                       

                       回転させながらこそぎ落とす。

                       

                       これが全量。

                       

                       トップと煙道と合わせた量がこれ。さて数値は。

                       

                       あからさまに少ない。ちなみに昨年がこれ。

                       

                       秋までしばし待期期間。でもあと5ヶ月ほどすると焚くわけであり、年間を通すと焚いている期間の方が休んでいる期間より長い。

                       

                       鋳物部品に熱変化でのたわみが出てきた。ここは熱をかけ続けたことからだろう。このように組み着いたのでまだ問題ないはず。

                       

                       

                       

                      | 薪・薪ストーヴ | 05:50 | comments(0) | - |
                      21年ぶりに登頂 下仁田町
                      0

                         5月2日

                         

                         21年ぶりに艫岩に立った。ここは何年経っても同じ姿のまま。そして二度目でも足がブルブルする。

                         

                         展望がいいと同じ食材も旨い!!

                         

                         艫岩は空母の舳先で、ここが管制塔の場所。

                         

                         お友達も上がってきていた。

                         

                         

                         

                        | 群馬・山 | 05:29 | comments(0) | - |
                        クラシックルートを辿ったが・・・ 川場村
                        0

                          4月29日

                           

                           鎖場を一つ登った先で撤退。標高からは気温上昇に雪が緩むかと思ったがガチガチのままだった。トラバースの選択しか無くなりアイゼンが必要になり・・・。

                           

                           日当たりのいい場所で大休止。

                           

                           このくらいの斜面なら爪がグリップしているよう。滑落したことが無いので、してはじめて滑ることを理解するのだろう。

                           

                           下山後は雪解け水で水浴びをしていた。

                          | 群馬・山 | 06:11 | comments(0) | - |
                          春の雪に遊ぶ 昭和村
                          0

                            4月25日

                             

                            平地の雨は、高所では雪であった。新雪を踏みながら・・・。

                             

                             袈裟丸の寝釈迦の姿が右上に見られる。

                             

                             終始楽しそうに走り回っていた。

                            | 群馬・観光・食 | 06:07 | comments(0) | - |
                            有名座であるが、誰にも会わず 軽井沢町
                            0

                              4月12日

                               

                               初登はチョンボコースで伝った場所であるが、こんな時だからこそ北麓からのコースを伝ってみる。

                               

                               最後、伝う道を間違えて笹原を分けることに・・・。

                               

                               赤、青、黄色、信号機。風の強い山頂であった。

                               

                               鼻がくっついている。

                               

                              | 長野・山 | 05:21 | comments(0) | - |
                              雨の中、新型コロナの騒ぎの中 藤岡市
                              0

                                4月11日

                                 

                                 不要不急じゃないけど、ストレスが溜まっても体に悪いので出かける。大雨の中の寂峰。まず他人は居ないだろう。うつす事もうつされる事もない。経路に一切の下車をしないし窓も開けない。ここまで気を使って行動しても、結果として後ろ指をさされるだろうか。田舎の者が田舎で行動する。ローカルなエリアを。そしてこれだけ湿度が高ければウイルスも舞わないだろう。こんなリスクヘッジであった。

                                 

                                 雨の中は久しぶりで心地いい。

                                 

                                 短距離短時間で登頂。二等点が待っていた。

                                | 群馬・山 | 18:34 | comments(0) | - |
                                喜多山食堂さんへ 旧妙義町
                                0

                                  4月12日

                                   

                                   妙義町の喜多山食堂。いつも暖簾は出ているが、怖くて(笑)入れずにいた。そこを新型コロナ騒ぎが背中を押してくれた。客は少ないだろうと。入ったのは11:20。誰も居らず、人のよさそうな女将が応対してくれた。ほるもんセットを頼む。

                                   

                                   まずほるもんが出てくる。網はよく磨かれ、小さい店ながら仕事きっちり。すぐに店内はモクモクになるが、一つの換気扇が頑張っていた。ここはタレがキモらしく、にんにくがよく効いていて旨い。

                                   

                                   旬のタケノコも出され、しゃきっとした春の味を楽しむ。

                                   

                                   そしてラーメン。前日がぬるかったのでドキドキしたが、仕事きっちりで中華そばなラーメンであった。満足。食べている間に昼近くなったが、他に客足は無かった。配膳も速く、ささっと食べられるのがいい。

                                   

                                   

                                  | 群馬・観光・食 | 06:01 | comments(0) | - |
                                  19年ぶりに登頂 軽井沢町
                                  0

                                    4月12日

                                     

                                     軽井沢の離山に散歩に出かける。

                                     

                                     浅間山はガスに包まれていたが、曇り予報の中ではよく晴れ間が出ていたほうで暖かかった。ただし外気温は4℃。

                                     

                                     ちょっと登るには手ごろで、山中にルートが多いので岩場の場所を含めアレンジして遊べるのがここ。

                                    | 長野・山 | 05:50 | comments(0) | - |
                                    ドライブイン道さんへ 富岡市
                                    0

                                      4月11日

                                       

                                       新型コロナの最中、人が集まらない食事場に行こうとここにした。営業中と出ているが人の入っている様子を見たことが無い。下仁田インターに近く、周囲に大人数が働く企業があり、国道に面し立地条件はいいが、なぜか客の姿が見えない。なぜなんだろうと思っていた。

                                       

                                       店に入ると店内は静か。ここまでは予想通り。経営者も居らずは予想外で、二度三度呼ぶと奥からマスターと女将が出てきた。カツ丼(750円)とラーメン(500円)と五目ラーメン(650円)を頼む。厨房で調理しだすのだが、客が居なかったせいかゼロからスタートのようでお湯を沸かすところから始まった。そして調理時間が結構かかり、マスターと女将の言い争いも聞こえる。麺の茹で上がりのタイマー音がしてからしたたかかかり配膳された。

                                       

                                       ラーメンはぬるかった。ここまでぬるいのは初めてで、麺はしっかり柔らかくのびていた。500円だからしょうがないと食べるが、これはさすがにダメ。放置された時間と併せ、具材の冷たさが影響しているようであった。一方、カツ丼は肉厚で、やや硬いが美味しいものだった。

                                       

                                       五目ラーメンの方はちゃんと温かかった。ゴマ油がアクセントで入っている。可もなく不可もなくと言った感じ。

                                       

                                       好意として全ての料理を同時に出そうとしたことからかもしれないが、結果風呂のような温度のラーメンでは・・・。

                                      | 群馬・ラーメン | 05:45 | comments(0) | - |
                                      里山を徘徊 高崎市
                                      0

                                        4月11日

                                         

                                         3.11の後も遊び辛かったが、今も違う形で遊び辛い。ドアtoドアではないが、経路に何処も立ち寄らずに自然に出向けば、世の中で言う部分に抵触しないんじゃないかと考えているが、皆が皆そうするとまた大変になるのだろう。ただし各地域では待ちの商売の方がおり、飲食店などがそう。動かないとその先は・・・。

                                         

                                         峠の石仏を鑑賞しつつ。

                                         

                                         この岩場は迷犬は登れなかった。あと2mほどまでは這い上がったが・・・。

                                         

                                         1座目到達でご褒美。

                                         

                                         こんな時に、近くに手ごろな山が多くて助かる。

                                        | 群馬・山 | 05:31 | comments(0) | - |
                                        スーパームーン二日目
                                        0

                                          4月9日

                                           

                                           昨日と同じような時間で撮影してみる。すると、前日との色の差異が見えた。

                                           

                                           前日の方が赤みがあるのが判る。こう比較すると、スーパーピンクムーンと言われるのが少し判る。観察は大事。ただ見るのではなく興味を持って観る。

                                          | その他 | 05:22 | comments(0) | - |
                                          スーパームーン
                                          0

                                            4月8日

                                             

                                             2020年最大。スーパーピンクムーンとも呼ばれるらしいが、深夜から見ていたが桜色になる時間は無かった。朝の4時、一級河川の川面に映る月の大きい事。

                                             

                                             久しぶりに三脚を出した。もう少しシャッタースピードを調節すれいいのだろうけど・・・。

                                            | その他 | 05:21 | comments(0) | - |
                                            大盃 macho純米?70% 牧野酒造
                                            0

                                               4月5日

                                               

                                               前回のマッチョレディがあまりにも衝撃的だったので、もう一本求めに出向く。すると店主からこのシリーズには4本あり、5月以降で黄色ラベルの雄町を使ったものが出てくると情報をいただき、店頭で最後の一本になった緑ラベルも勧められた。これは酒米が伏せられているシークレットな酒。面白さをどんどん追及している酒蔵のよう。

                                               

                                               さて飲んでみる。飲みやすくスッキリ。エッジの立った味で後味の引けがスッとしている。だからって薄っぺらではなく深みもある。これはいい。これもいい。試しにと振ってみた。振ると甘味と酸味が前に出てきて、私は振らない方が好きであった。さて酒米を当てねばならない。この風合い、どこかで飲んだことがある気がする。山田錦と雄町ではないのは見えている。五百万石あたりなのか、小堀酒造(石川)の作品と少し似ているような気がする。

                                               

                                               馬刺しとスンドゥブ豆腐と・・・。外気温の低い日で、こんな日は日本酒がいい。

                                              | 群馬・日本酒 | 05:09 | comments(0) | - |
                                              里山は迷路 甘楽町
                                              0

                                                4月4日

                                                 

                                                 外気温は7℃。手袋無しでは悴む日であった。がしかし、春だからか、標高が低いからか、もうダニが出だしていた。犬が居るとすぐに見える。

                                                 

                                                 右目の上にダニを発見。ついていたのはこれ一匹。当然下山後に全身検査。結果は陰性。

                                                 

                                                 この子は、リンゴもみかんも好む。肉食なクセに・・・。

                                                 

                                                 後半に利用した林道は、酷く損傷していた。19号の被害をあちこちで見ているが、当分修繕できそうにない。地元の土木業者は、かなり先まで食いっぱぐれが無いのだろう。

                                                | 群馬・山 | 08:06 | comments(0) | - |
                                                テレワークで帰省
                                                0

                                                   土曜日に彼女がやってきた。東京勤務中であったが、新型コロナの影響でテレワークとなりどこに居てもいいことになり一家で田舎にやってきた。

                                                   

                                                   そして今朝、ミーティングの日で東京に出社して行った。このご時世におけるサラリーマンのリスク。あとで彼女が病まないことを祈るばかり。東京に入って行く者が居れば、状況によっては東京から避難してゆく人も出てくるだろう。そこまでになったら、もう拡散を止められないだろう。

                                                  | その他 | 07:28 | comments(0) | - |
                                                  ソメイヨシノは雪により花が落ちる
                                                  0

                                                    3月29日

                                                     

                                                     今朝散歩に出ると、ソメイヨシノの木の下は花びらでいっぱいになっていた。土曜日には7分咲きくらいだったので、見ごろを迎えていたはずであるが、思わぬ降雪に・・・これもまた自然。

                                                     

                                                     球根類の花が見ごろであるが・・・。

                                                     

                                                     春かと思って出たら、また冬に・・・。

                                                     

                                                     重い雪に頭を垂れているチューリップ。

                                                     

                                                     黄色い花をつけていた小松菜は、全て横倒しになった。

                                                    | ガーデニング | 05:20 | comments(0) | - |
                                                    三千盛 純米大吟醸 超辛口 蟷粟蘋
                                                    0

                                                       3月28日

                                                       

                                                       岐阜産の日本酒を飲むのは初めて。そして大吟醸でここまでスッキリしているのも初めてで、甘くない大吟醸もあることを知らされる。飲み口がスッキリしているので、開封してその日に四合瓶を空けてしまった。これはいい。こんな酒があったとは・・・。いろいろ飲んでみないと判らないってことになる。これは和食にピッタリ。

                                                      | 岐阜・日本酒 | 05:09 | comments(0) | - |
                                                      下界のウイルスを避けて山中へ 藤岡市
                                                      0

                                                        3月28日

                                                         

                                                         雨の中のスタート

                                                         

                                                         河内晩柑の時季となった。同化。

                                                         

                                                         4.5kmほど歩いて本日最高所に。雨が上がると暑いほどの日に。

                                                        | 群馬・山 | 07:25 | comments(0) | - |
                                                        ドッグランに行かずとも行った気分に
                                                        0

                                                          3月22日

                                                           

                                                           ドッグランに行ったら雨が降り出した。諦め戻る途中に近所の公園に立ち寄る。すると、多頭飼いの方がおられ、運よく遊ぶことが出来た。ドッグランに行ったほどに遊んでもらえ…。

                                                           

                                                           甲斐犬軍団!!

                                                           

                                                           性格も甲斐犬らしく飼い主に忠実。

                                                           

                                                           そしてシェパードがいい遊び相手に・・・。

                                                           

                                                           同い年

                                                           

                                                           楽しそうにじゃれ合う。いい飼い主でよかった。コマンドをしっかり聞け、訓練が行き届いていた。リードをしなくていいほどに。

                                                          | 愛玩動物 | 16:59 | comments(0) | - |
                                                          山形屋さんへ 安中市
                                                          0

                                                            3月22日

                                                             

                                                             安中市には元々一軒しか山形屋さんは無かったが、松井田町と合併し2軒となった。今回のお店は碓氷バイパスじゃない方のお店。前週に御蕎麦をいただき、来店者がラーメンを多く注文するので気になって・・・。蕎麦屋のラーメン。チャーシューメン(840円)を頼む。

                                                             

                                                             薄味の優しい仕上がり。蕎麦屋の・・・と言うのがブレてない。そしてこのスープだから最後まで飽きずに飲める。若者は物足らないだろうけど、中高年はストライクとなろう。麺は細いちぢれ麺。チャーシューは柔らかくホチャホチャ。好まれる理由が見えてきた。タンメンを頼む人も多い。次回はこれを・・・。

                                                            | - | 16:45 | comments(0) | - |
                                                            ほたる山に登頂し九峰完結 下仁田町
                                                            0

                                                              3月22日

                                                               

                                                               これで下仁田九峰完登

                                                               

                                                               折角なのでこっちにも這い上がる。

                                                               

                                                               満開。今年の花季は早い。

                                                               

                                                               彼は初登頂。

                                                               

                                                              | 群馬・山 | 16:38 | comments(0) | - |
                                                              | 1/46PAGES | >>