CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
猫害
0

     6月24日

     

     深夜帯の3時ごろ、甲府市内の20号線を走っていたら、鶏小屋に猫が侵入し1羽やられたとLINEが入った。これから山に登るのに際し、ブルーになる内容だった。「命」が危ぶまれる内容に、そこで遊びに向かうのは、かなり抑制される。

     

     予定の行動を終え急いで家に戻ると、この惨状。かなり玩ばれたようだ。入れないようにしてあったが、猫の方が上手だったようだ。この部分では完敗。もうかれこれ何匹やられたろうか、10羽なんてどころでなく、一度に30羽ほど全滅させられた惨状だったことも過去にある。猫も腹が減っていたのだろうと思ってあげたいが、そうじゃなく、猫は玩ぶだけで食う事はしない。もう鶏歴30年ほどなので数年の経験から言っている事ではない。遊ぶだけ遊んで惨状にして去ってゆく。

     

     自衛隊で訓練を受けたのかと思うほどにピンポイントに攻撃している。心臓付近を掻き、首は骨にかかるほどに抉ってある。飼い主としてできる事は、消毒して赤チンを付けるくらい。この季節ではすぐにウジが湧いて化膿し、いずれ死んでしまうだろう。

     

     弱肉強食。しょうがないとは思うが私の落ち度。猫を小屋内に入れさせてしまった事には非がある。可哀そうなことをしてしまった。

     

     そして今度は私のターン。一度味をしめた猫は必ず再びやってくる。あくまでも遊びに。玩びに・・・。「目には目を」、必ず捕まえ三味線にしてやる(笑)。これも自然の摂理、こんな中、やられなかった鶏も居る。優性遺伝となってゆく。

     

     さて猫との知恵比べが始まる。この男、どんな作戦に出るか・・・こうご期待。

     

     

     

    | その他 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
    いざや小海店さんへ 小海町
    0

      6月24日

       

       セブンイレブンの跡地に開業。スタッフを見ると家族経営な感じに思えた。全種のレパートリーがあり迷うのだが、シンプルに中華そば(700円)とした。主たる売りのラーメンが判らなかった・・・。

       

       6分で仕上がる。各ラーメンに対するベーススープのようで、中華そばと言えど澄んでいないスープであった。麺は角が立っている仕様で、やや塊になりやすいようで解いてやりつつ食べていた。チャーシューはしっかりとしたもので歯ごたえのあるタイプ。味噌か担々麺などを選んだ方が良かったか、ちょっと中華そばって言うには昭和な感じがせず平成な感じであった。

      | 長野・ラーメン | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
      富士寄生火山の落穂へ 鳴沢村 富士吉田市
      0

        6月24日

         

         マイカー規制の掛かる前に富士に出向く。ハイシーズンになると各所でなにかと面倒が増える。

         

         今日はいか天入りヤキソバパン。火口丘の山頂に立つ。

         

         山頂から見る富士山。なんとも富士山らしくなく珍しい形状。尾瀬の山でも見ているかのよう。

         

         少し離れた場所から再度。富士は遠くから見た方が綺麗なのは、間違いない!!

        | 山梨・山 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
        潮見軒さんへ 江東区
        0

           6月20日

           

           潮見運動公園の北東の、住宅地内にある潮見軒さんに立ち寄る。井出たちは昭和な雰囲気で、暖簾をくぐると女将が暇そうにテレビを見ていた。店内も昭和。テーブルはべとついている。こんな店は美味しいことが多いのだが・・・食べてみないと判らない。

           

           20名ほど入れるような店内だが・・・。

           

           ギャンブルする度胸は無く、トライ品(笑)としてラーメンを頼む。ガスに火を着けバタバタと準備をしているよう。その様子から、最近ラーメンを作っていないような…雰囲気もあった。あくまでも雰囲気。店内の冷蔵庫にあとから麺を取りに来ていた。

           

           6分で完成。ゴマ油の香るスープ。中華そばな仕上がりで可もなければ不可もない感じ。やや量が少ない印象を持ったが・・・。ラーメン屋さんの少ない地域、十分生き残れるだろう。冷房の掛からない暑い店内。食べている途中に女将は近所の人と井戸端話を開始。いい風に捉えて昭和。

           

           

           

          | 東京・ラーメン | 04:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
          新じゃが
          0

             6月19日

             

             西上州オーガニック農園から発信される情報より、じゃがいもを掘り上げているのを見て、私も慌てて掘ってみる。

             

             昨年は枯れてきたころに掘ったのだが、今年はまだ青々していて、梅雨明けでもいいかとも思っていたが、梅雨の水分過多でじゃがいもには良くないよう。先達や名人は、ちゃんと梅雨前に掘るよう。倣ってみる。出来はいまいち。と言うよりだいぶ悪い。でも新じゃがは美味い。レンジでチンし、最高のビールのお供になった。きめ細やかでほくほく。じゃがいもだけは見てくれじゃない(笑)。

            | ガーデニング | 05:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
            亀の海 純米吟醸無濾過生原酒 土屋酒造
            0

              6月18日

               

              土屋酒造さんのお酒としてはさきに「茜さす」を楽しませてもらい、代表する亀の海は今回が初めて。

               

               フルーティーさとキレが売りと言う事だが、たしかにと言える。キンキンに冷やしていただく。これは邪道で怒られそうだが、赤ワインと割ってみた。悪くなくロゼワインのような風合いになった。個人での楽しみなら何をしてもいいと思うが、ツウの方には怒られる飲み方だろう。このお酒も振って飲むと旨味が出てくる作品であった。食中酒として飲むには、味の濃い側であろう作品であると思う。

               

               

              | 長野・日本酒 | 05:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
              スエトシ牧場さんへ 佐久市
              0

                6月18日

                 

                 牧場が似合うシーズンに入っているが、この日のここは15℃と、やや寒いぐらいの場所であった。でも動物も子供も元気。

                 

                 乗馬も出来る。優しい親子が出迎えてくれる。

                 

                 ミニチュアポニーを含め、小さい馬が多いのもここの特徴だろう。

                 

                 あとは、展示形態が一種でなく各種の生き物が同じスペースに居る。とても平和な風景がある。

                 

                 牧場だけど、ヨウムや蛇や亀まで居る。ヨウムの様子が楽しく、しばらく対峙していた。無料で楽しめる場所であるからか、意外と賑わっていた。

                 

                | 長野・観光 | 04:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
                ふじとんぼさんへ 佐久市
                0

                   6月18日

                   

                   文蔵さんに入ろうかと思ったが、近くのこちらが気になり利用する。豚骨が苦手な者が居り・・・(笑)。

                   

                   メニューはシンプル。でも店内外はセンスが良く、ラーメン屋と言うより喫茶店的作りであった。中華そばと味噌らーめんを頼む。厨房は開放的で明るく。店内全てが一体感がある感じで心地いい。

                   

                   中華そば。まずスープが優しい。素材の甘味が出ており節の風味もちょうどいい。老若男女に好かれる味であろう。チャーシューは鶏チャーシューと2種乗り、見た通りに具材も多い。そして麺が美味い。ここも大事。スープと麺が美味いともうそこで90点はとっている。

                   

                   味噌の方も具沢山。こちらはピーナッツの効いた香ばしい味噌のスープ。担々麺にできそうなほどに辛味も添えてくれるのもありがたい。うまみのあるスープで最後まで楽しめる。

                   

                   愛想のよい男女での経営スタイル。こじんまりとしているが、客商売に徹している姿がある。激戦区での出店。がんばって欲しい。

                  | 長野・ラーメン | 04:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  今年もタマムシ現る
                  0

                    6月18日

                     

                     今年も庭にタマムシが現れた。タマムシだけにたまたまなのか・・・。いや原木が多いからだろう。タマムシも見るしカミキリムシもたくさん見る。里山の生態系の一部が庭にあるのだろう。

                     

                     それにしても綺麗。これが見られると、得した気分になる。

                     

                    | ガーデニング | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    今シーズン2回目の一人焼肉
                    0

                       6月17日。

                       

                       先週の毛虫に続き、今週もイバラに引っかかれ傷だらけになった。こんな時は肉を喰らう。治りの速さが格段に違うから。

                       

                       肉を食べたいと言うよりビールが飲みたかったとも言えるが・・・。

                       

                       風の強い日であり、近隣は臭害を感じたであろう。

                       

                       

                      | その他 | 04:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/65PAGES | >>